ツヤ肌の正体はスキンケアで削られたものだった!?

ツヤ肌と思っていたら実は…。

ツヤ肌の正体はスキンケアで削られたものだった!?

ツヤツヤしている肌

って憧れますよね^^

 

でも、そのツヤ肌は

本当にツヤ肌なのでしょうか?

 

ツヤ肌だと思っていたら

実は…。

 

今日は、

『偽ツヤ肌』について

書いてみたいと思います^^

 

ツヤ肌の正体

ツヤ肌の正体はスキンケアで削られたものだった!?

『偽ツヤ肌』の正体は、

ビニール肌です。

 

ビニール肌という言葉、

あなたは知っていますか?

 

女性なら、

スキンケアをする事は、

歯を磨く事と

同じくらい当然のこと

なのですが、

まちがったスキンケア

をしていると、

ビニール肌に

なってしまうかも知れません^^;

 

ビニール肌とは、

皮膚の角質層を

まちがったスキンケアで

削ってしまった状態

の肌の事を言います。

 

どのような状態

かというと、

キメがない状態なのです。

 

素肌をアップで見てみると

わかりやすいのですが、

ツルツルになっています。

 

いい意味で

ツルツルならいいのですが、

キメがないから

ツルツルなのです^^;

 

もっとわかりやすく言えば、

洗顔後に肌がつっぱる、

洗ってすぐなのに

肌がテカテカしている

などが要注意です。

 

このビニール肌が

やっかいなのは、

肌が敏感になっている

という事です。

 

なぜビニール肌になってしまうのか?

ツヤ肌の正体はスキンケアで削られたものだった!?

まちがったスキンケアによって、

ビニール肌になってしまいます。

 

原因は、

クレンジングや洗顔ど。

 

クレンジングや洗顔で

必要以上に

肌から油分を除去してしまう

ことにあります。

 

特に、

角質を除去しようと

ピーリングをし過ぎること

などで肌を削ってしまう

ことがあります。

 

肌トラブル

(ニキビ・肌荒れ・くすみ・アンチエイジングなど)

を改善しようと、

角質を剥がして

ターンオーバーを早くする努力、

実は逆効果になる

ことがあります。

 

肌トラブルの大半は、

ターンオーバーが早すぎて

トラブルを

起こしているのです^^;

 

ターンオーバーが早すぎると、

しっかりとした

角質層にはならず、

薄い角質層が重なり、

不要な皮脂が肌に残ったまま

という状態になるので

炎症を起こしたり、

ニキビになってしまいます。

 

ツヤ肌に近づくための改善策

ツヤ肌の正体はスキンケアで削られたものだった!?

スキンケアを

しっかりマメにしている人

ほど陥りやすいビニール肌。

 

  • 肌に刺激のある化粧品を使わない。
  • ゴシゴシと肌をこするようなことはしない。
  • 防腐剤や添加物が配合されている化粧品を使用しない。

 

などが改善に繋がります。

 

特にクレンジング剤や

洗顔料が肌に

最も刺激を与えますので、

購入する時は

成分をしっかり

確認することも忘れずに^^

 

それから、

メイクを薄めにすること、

メイクを長時間

したままにせず、

家に帰ったら

即座に落とすことも

肌への負担を

減らすことができます^^

 

こちらの記事で

洗顔のまちがいや

肌あれの改善方法などを書いています。

 

参考までによければ読んでみて下さい^^

朝洗顔が肌あれの原因だった!3分洗顔で肌あれを改善!

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

管理人のおすすめ美肌商品レビュー・口コミ!

体の中からキレイになる!おすすめサプリメント!

トライアル化粧品関連記事!

肌別関連記事!

最近の投稿

このページの先頭へ