毛穴には洗顔石鹸がオススメ!タンパク質除去で毛穴をキレイにする!

毛穴には洗顔石鹸がオススメ!タンパク質除去で毛穴をキレイにする!

毛穴には洗顔石鹸がオススメ!タンパク質除去で毛穴をキレイにする!

 

毛穴のヨゴレ・角栓・黒ずみ

キレイにしたいですよね^^?

 

特に鼻の毛穴は顔の中心にあるので、

最も目立ってしまうんです。

 

毛穴になぜ洗顔石鹸がオススメなのか?

書いてみますね^^

 

そもそも毛穴に詰まっている角栓=皮脂!?

毛穴には洗顔石鹸がオススメ!タンパク質除去で毛穴をキレイにする!

毛穴につまる「角栓」ですが、

この角栓を皮脂だと思っている人が多いようです^^;

 

実は、角栓の7割は古い角質(タンパク質)

なんです。

 

ですので、オイルなどで「溶かして落とす」

ということはできません。

 

オイルクレンジングなどで念入りにマッサージすると

角質層にキズつけることになって、

 

肌が自分を守るために

さらに角質を生み出すようになります。

 

やればやるほど、

毛穴が詰まりやすくなってしまうんですね。

 

毛穴の詰まり改善対策

1.毛穴を詰まらせる不要な角質を、肌に優しい方法で除去する。
2.不要な角質が生み出される原因を作らない。
3.角栓が取れやすいように毛穴をやわらかくする。

 

この3点が角栓改善策になります^^

 

不要な角質を除去する方法とは?

毛穴には洗顔石鹸がオススメ!タンパク質除去で毛穴をキレイにする!

角質はタンパク質なので、

油性のヨゴレを取り除くために作られている

クレンジング剤や洗顔剤で落ちる可能性は少ないのです。

 

ですので、タンパク質系のヨゴレは、

ピーリング石鹸や酵素洗顔、吸着洗顔などを使って

肌に負担をかけないように

やさしく古い角質を落とすことが大切なんですね^^

 

時間をかけてのゴシゴシクレンジングは、

肌を傷つけてしまったり

角質にあるセラミドなどや天然保湿因子まで

一緒に洗い流してしまいます。

 

不要な角質は元から経つ!

毛穴には洗顔石鹸がオススメ!タンパク質除去で毛穴をキレイにする!

不要な角質は、なぜ出来てしまうのでしょうか?

 

その原因となるのが、

肌の乾燥・角質層にダメージを与えることです。

 

乾燥とダメージを与えないようにするためには、

 

  • クレンジングや洗顔時に肌をこすらない。
  • スクラブ洗顔剤や洗顔ブラシは使用しない。
  • クレンジングや洗顔は短時間(1分以内)にする。
  • 人肌程度のぬるま湯で洗顔する。
  • 洗顔後は、しっかり保湿する。
  • 紫外線防止対策をしっかり行う。

 

洗顔方法をまちがえると、

角質層にダメージを与えて

乾燥肌・敏感肌・脂性肌・毛穴・シミなどの

様々な肌トラブルの元になりかねません。

 

スキンケアのなかで、

最も気おつけなければいけないのが洗顔なんですね^^

 

まちがった洗顔で肌のバリアがなくなる!?

毛穴には洗顔石鹸がオススメ!タンパク質除去で毛穴をキレイにする!

洗顔は本来、酸化した皮脂(変成皮脂)、

メイクなどの肌に不要なものだけを落とすことです。

 

肌に必要な皮脂や、肌のうるおいを保つセラミド、

天然保湿成分まで洗い流してしまう洗いすぎる洗顔はNGです。

 

時間の経過で酸化した皮脂(変成皮脂)は

肌にとって刺激になるので

洗顔で取り除かなければいけないのですが、

 

肌にとって必要な皮脂、細胞間脂質、天然保湿成分などは、

肌を乾燥やアレルゲンなどから守る

大切なバリアになりますので、

洗顔で極力洗い流してしまわないように

しなければなりません。

 

洗いすぎたら後の保湿でOK?じゃない!

毛穴には洗顔石鹸がオススメ!タンパク質除去で毛穴をキレイにする!

皮脂や細胞間脂質、天然保湿成分(NMF)

を洗い流してしまっても、

「保湿をすればいいんじゃない?」

と思われるかもしれませんが、

ダメージを受けた肌のバリア機能を回復させるには、

一晩~数日が必要になるんですね^^;

 

思っている以上に肌の機能を回復させるのには、

時間がかかるんです。

 

バリア機能が低下してしまうと、

乾燥やアレルゲン、紫外線などに弱い状態なので

肌が乾燥したり、いつもは大丈夫なものにも反応したり、

紫外線の影響なども受けやすくなります。

 

私達の肌には自浄作用という機能があって、

汗とホコリくらいなら、

ぬるま湯で十分に落とすことができます。

 

肌に必要な皮脂を守りながら、

不要な汚れだけを落とすことが

肌を守ることにつながります^^

 

肌別でやりがちな洗顔方法とは?

毛穴には洗顔石鹸がオススメ!タンパク質除去で毛穴をキレイにする!

脂性肌でやりがちな洗顔

脂性肌の人は、

Tゾーンなど皮脂の多い部分を

念入りに洗いがちです。

 

刺激になる洗顔は、

逆に肌トラブルを引き起こします。

 

皮脂を取り過ぎると、

肌が乾燥するだけでなく、

 

肌は刺激から自分自身を守ろうと

角質を厚くし、ニキビの原因になったり

毛穴を目立たせることにもつながります^^;

 

乾燥肌の洗顔で注意するべき事

乾燥肌の人は、もともと皮脂が少ないので、

乾燥がひどいと感じる時は

洗顔料の使用は夜1回のみにします。

 

さほど乾燥がひどくない場合は、

Tゾーンなど脂っぽい部分を中心に

軽く泡をのせる程度にし、

 

寝ている間に酸化した皮脂や

前夜に使った化粧品の油分だけを

洗い落とすことが大切です^^

 

夜の間にバリア機能が回復するので、

朝に洗顔をしすぎると

せっかく回復したバリア機能を

またまた奪ってしまう事になりますので、

 

洗顔する時は、

「不要な皮脂だけを落とす。必要な皮脂は取り除かない。」

という事を、忘れないで下さいね^^

 

基本の洗顔方法

毛穴には洗顔石鹸がオススメ!タンパク質除去で毛穴をキレイにする!

 

基本の洗顔方法ですが、

 

  • 手をキレイに洗う。(手がキレイな状態でないと泡立ちに影響します。)
  • 洗顔料をしっかり泡立てる。(ネットやスポンジを使うとカンタンに泡立てられます。)
  • 洗い始めは、Tゾーンから。(皮脂が多い部位から洗い始めます。頬からはNGです。)
  • 目のまわりや口元は泡をのせるだけでOK。(乾燥しやすい部位なので特に気おつける。)
  • ぬるま湯で最低20回以上すすぐ。(洗顔料が肌に残らないように。)
  • やわらかな清潔なタオルで顔を押さえる。(ゴシゴシ拭かない。)
  • 洗顔後は速攻保湿。(保湿は3分以内に。肌についている水分の蒸発と共にうるおいが逃げていきます。)

 

基本の洗顔方法は、

肌質など関係なく行います^^

 

正しい方法で洗顔する事で、

 

毛穴の詰まり改善対策

1.毛穴を詰まらせる不要な角質を、肌に優しい方法で除去する。
2.不要な角質が生み出される原因を作らない。
3.角栓が取れやすいように毛穴をやわらかくする。

 

が実現できます。ぜひ、お試しください^^

 

PS.

ちなみに、

私が実際に使っている洗顔石鹸があるのですが

 

その石鹸は、

ハイドロキノン・炭・グリコール酸

などが配合された職人さんが作っている練り石鹸です。

 

石鹸なのにツッパリ感がなく、

肌のくすみ・毛穴の掃除・優しいピーリング作用

があり、

コスパもいい!

 

使い始めてからずっと愛用している練り石鹸です^^

こちらの記事で詳しく書いています。

 

興味あれば、読んでみて下さい^^
プラスソープHQを40代の私が実際に使った効果と口コミ!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

管理人のおすすめ美肌商品レビュー・口コミ!

体の中からキレイになる!おすすめサプリメント!

トライアル化粧品関連記事!

肌別関連記事!

最近の投稿

このページの先頭へ