「美白 化粧水」の中でも40代以上に嬉しい効果があるものとは!?

「美白 化粧水」で40代以上に嬉しい効果って!?

「美白 化粧水」の中でも40代以上に嬉しい効果があるものとは!?

「美白 化粧水」で40代以上に

嬉しい効果があるものとは、

 

「美白に加えてシワやたるみにも作用する。」

一度にこの両方の肌トラブルを改善することなんです^^

 

「美白 化粧水」と記載されているものは

よく目にしますが、

実感できるものって、多くはありませんよね^^;

 

今日は、実際に私が使って実感できた

「美白 化粧水」について書きたいと思います。

 

「美白 化粧水」40代以上に必要な成分は?

「美白 化粧水」の中でも40代以上に嬉しい効果があるものとは!?

化粧水は、

洗顔などで失われた水分と保湿を補い、

肌をみずみずしい状態に整える役目があります。

 

美白化粧水は、これに

美白効果をプラスしたものです。

 

美白化粧水に配合されている成分は、

ビタミンC誘導体、プラセンタエキス、

アルブチンなどがあります。

 

抗酸化作用、酵素チロシナーゼの活性を抑える、

代謝を活性化する、など効果もいろいろ。

 

その成分によって働きに違いがあります。

 

美白成分としての働きは大きく分けて2つ。

 

シミやくすみの原因になるメラニンを作らないように作用する

「メラニン生成抑制作用」

 

すでにできているシミやくすみを薄くする作用のある

「メラニン還元作用」があります。

 

簡単に言うと、

今あるシミは薄くする!

 

未来のシミは作らせない!

ということになります^^

 

ちなみに、

「美白成分」とよく言われていますが、

 

「美白成分」と呼べるのは

厚生労働省に認められている成分のみです。

 

代表的な美白成分は、こちら^^

 

  • アルブチンーアルブチンの美白作用は、シミやくすみのもとになるメラニンが活性化する際に起こる酵素チロシナーゼを抑えるというもの。メラニンの発生を防ぎます。
  • プラセンタープラセンタには、肌の細胞を活性化させターンオーバー(肌の新陳代謝)を促進させるアミノ酸や成長因子、抗酸化作用で細胞の酸化(サビ)を防ぎます。
  • ビタミンC誘導体ービタミンC誘導体には、活性酸素を抑える抗酸化作用、できてしまったメラニンを還元する作用、新陳代謝を促す作用、皮脂分泌のコントロール作用、コラーゲンの生成促進。

 

どの成分も優れた美肌効果がありますね^^

 

40代の肌に合った美白化粧水を選ぶ!

「美白 化粧水」の中でも40代以上に嬉しい効果があるものとは!?

40代になると、

シミやくすみだけではなく

シワやたるみなどの肌トラブルも

気になりますよね^^;

 

今回は美白化粧水というテーマなのですが、

美白だけではもったいない!

 

美白+できればシワやたるみ

などへの効果もあれば嬉しいですよね^^

 

美白化粧水と呼ばれるものは、「医薬部外品」

 

薬事法では「化粧品と医薬品のあいだくらいの位置にあるもの」

とされています。

 

薬ではありませんが、

薬よりも穏やかな改善効果が期待できるといわれています。

 

要するに、

医薬部外品は厚生労働省が

認めた成分なんですね。

 

だからといって

必ず効果があると断言できるわけではありませんが、

 

少なくとも検証をした結果であることは

間違いありません^^

 

ですので、

40代以上の肌には、医薬部外品。

 

でなおかつ、

 

シミ・シワ・たるみに作用する成分が

配合された美白化粧水がおすすめなのです。

 

40代以上から美白対策をするなら

エイジングケアも同時に行えることが嬉しい効果なんです。

 

この贅沢な要望を満たすものが

実は、あります^^

 

「美白 化粧水」の成分効果で40代以上に嬉しい効果があるものとは!?

「美白 化粧水」の中でも40代以上に嬉しい効果があるものとは!?

それは、

ビタミンC誘導体「リン酸アスコルビルMg」(水溶性ビタミンC誘導体)

配合の化粧水です^^

 

なぜ、このビタミンC誘導体配合の化粧水が

40代以上に嬉しいのか?

 

それは、

  • 医薬部外品である
  • 肌への浸透性が高い
  • 皮膚科でも使用される信用性・安全性が高い
  • 皮膚学会ではその効果を確認されている
  • 老化の元となる活性酸素を抑える抗酸化作用
  • できてしまったメラニンを還元する作用
  • 加齢と共に遅れがちなターンオーバーである肌の新陳代謝を促す作用
  • 肌の乾燥によっても皮脂は過剰に分泌。その皮脂分泌のコントロール作用
  • シワやたるみの原因ともいえるコラーゲンの生成促進

 

ビタミンC誘導体「リン酸アスコルビルMg」(水溶性ビタミンC誘導体)には、

これだけの作用があります^^

 

40代からの肌トラブルである

シミ・しわ・たるみ・酸化・ターンオーバー

のすべてに対応できる優れた美白・美容成分です^^

 

ビタミンCというと、「シミ・くすみ」

というイメージが強いのですが、

実は、エイジングケア成分でもあるんです。

 

ただし、

このビタミンC誘導体「リン酸アスコルビルMg」ですが、

どのくらいの濃度で配合されているか?

でその効果を実感できる、できないがあります。

 

実感できるのは、

少なくても3%以上

と言われていて、

 

さらに高濃度で配合されいている化粧水でないと

なかなか目に見えての実感は得られません^^;

 

「美白 化粧水」の効果的な使い方

「美白 化粧水」の中でも40代以上に嬉しい効果があるものとは!?

「美白 化粧水」は、

顔全体をまんべんなく美白ケアするのに適しています。

 

浸透性が高いことは知られていますが、

その浸透力をさらにパワーアップできる方法があります。

 

それは、イオン導入です^^

 

皮膚科やエステティックサロンでも

この施術は行われていて、

 

実際に私もエステティシャンの頃、

ビタミンC誘導体による施術を行っていました^^

 

施術後のお客さんは、肌がピカピカでした^^

 

イオン導入を行うことで、

角質層だけではなく

もっと肌の奥まで浸透できるので、

コラーゲンの生成促進ができるんです。

 

ヒアルロン酸やコラーゲンは、

角質層などがある表皮にあるわけではありません。

 

その奥の「真皮」にあります。

 

ですので、

実際にヒアルロン酸やコラーゲン配合といっても

本来ある場所、

真皮に到達するわけでは無いのです^^;

 

化粧品の浸透は、角質層までといわれています。

 

ヒアルロン酸やコラーゲンを配合することで

うるおいなどの効果はもちろん得られるかと思いますが、

 

シワやたるみに対しては、

ビタミンC誘導体「リン酸アスコルビルMg」(水溶性ビタミンC誘導体)

でイオン導入を行い、

 

肌の奥まで浸透させ、

コラーゲン自体の生成を促進する方が

その効果を実感できるのではないでしょうか。

 

このイオン導入ですが、実は自宅でも出来ます。

 

私も現在、自宅で

高濃度の6%配合のビタミンC誘導体「リン酸アスコルビルMg」化粧水で

イオン導入を行っています^^

 

こちらの記事で詳しく書いています。

読んでみて下さい^^

➜高濃度の6%配合のビタミンC誘導体「リン酸アスコルビルMg」化粧水でイオン導入!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

管理人のおすすめ美肌商品レビュー・口コミ!

体の中からキレイになる!おすすめサプリメント!

トライアル化粧品関連記事!

肌別関連記事!

最近の投稿

このページの先頭へ