更年期になると肌荒れが起きる!?今までの化粧品ではダメな理由?

更年期になると肌荒れが!?今までの化粧品でダメな理由って?

更年期のホットフラッシュによる顔汗で化粧が崩れる!正しい制汗剤の選び方とは?

更年期になると、

肌荒れが起きやすくなります。

 

原因は、

女性ホルモンの減少。

 

それによって、

様々な肌トラブルが現れます^^;

 

その肌荒れの原因と改善方法について

書きます^^

 

更年期に起こる肌あれや肌変化

更年期のホットフラッシュによる顔汗で化粧が崩れる!正しい制汗剤の選び方とは?

更年期になると、

体や肌にさまざまな変化がおきます。

 

「今まで使っていた化粧品の効果が落ちてきた。」

「スキンケアは変えていないのに、肌あれしている。」

 

肌の変化として、

一番に上げられるのが肌荒れです。

 

肌荒れによってキメが乱れ、

ゴワつきやすくなります。

 

肌がもつ水分保持力が低下すると

バリア機能も弱くなり、

乾燥やかゆみなどを引き起こします。

 

また、シミ・シワ・くすみなどが

急に目立ってくるのも特徴。

 

そして、時には

ファンデーションなどのベースメイクでも

隠しきれないほど悪化することもあります。

 

肌の乾燥

更年期のホットフラッシュによる顔汗で化粧が崩れる!正しい制汗剤の選び方とは?

更年期なると、顔だけではなく

手や足など全身が急激に乾燥しやすくなります。

 

これは、私も身をもって感じています^^;

 

なぜ乾燥肌になってしまうのかですが、

それは、

皮脂分泌量の低下、角質細胞間脂質、

天然保湿因子などの減少によって

角質の水分含有量が低下している状態だからです。

 

そもそも皮膚の水分は、発汗、

不感蒸泄(ふかんじょうせつ:皮膚または呼気から蒸気として自然に失われる水分)

で減少します。

 

ですが、

体の内側、大気中の水分

などによって供給されてるんですね。

 

通常は、

角層の水分は皮脂膜、天然保湿因子(NMF)

角質細胞間脂質によって

保たれていますが、

 

乾燥肌の皮膚は

肌表面にうるおいがなく、

柔軟性がなくなりもろくなっています。

 

若い頃から敏感肌や乾燥肌の人は、

特に注意が必要。

 

更年期に入ると、

これまで使っていた化粧品がしみて、

刺激になる場合もあります。

 

肌のかゆみ

更年期のホットフラッシュによる顔汗で化粧が崩れる!正しい制汗剤の選び方とは?

更年期になると、

女性ホルモンが減少すると

よく言われていますが、

 

それと共に

卵巣から分泌される

「エストロゲン」も減少。

 

そして、

コラーゲンなどが減り、

代謝も低下、

肌のターンオーバーも乱れてきます。

(※卵巣の機能が30歳代後半から少しずつ減少。)

 

さらに、

肌の水分保持力が下がると、

バリア機能も低下する一方です。

 

バリア機能が低下すると、

乾燥しやすくなり、赤くなったり、

かゆみなどの症状を引き起こしてしまうのです。

 

かゆいからと言ってかきむしると、

肌をキズつけてしまうので注意が必要です。

 

ニキビ

更年期のホットフラッシュによる顔汗で化粧が崩れる!正しい制汗剤の選び方とは?

更年期のニキビは、

あごや口の周りなどフェイスラインに

できやすいといわれています。

 

乾燥によって

古い角質がはがれにくくなり、

毛穴もつまりやすいため

炎症を起こしやすくなります。

 

更年期になると、皮脂の量も減少。

この皮脂は本来、

水分の蒸発を防ぐために分泌されています。

 

皮脂の分泌量が落ちれば、

その分、肌の水分量も減少します。

 

そのため、更年期のニキビは

保湿がもっとも重要となるのです。

 

シワ

更年期のホットフラッシュによる顔汗で化粧が崩れる!正しい制汗剤の選び方とは?

更年期のシワは、

コラーゲンの減少、乾燥などによって

ハリや弾力を失い、

肌がしぼんでシワシワになり、

一気に老けた印象になります^^;

 

特に、

口の周りや目の下、目の周り

などは皮膚が薄く、

シワができやすくなります。

 

シミ・くすみ

更年期のホットフラッシュによる顔汗で化粧が崩れる!正しい制汗剤の選び方とは?

更年期のシミ・くすみは、

ターンオーバーの乱れなどから

メラニンを含む角質が

排出されていないことなどが原因で

留まっている状態です。

 

そして、

シミやくすみの悪化につながる要因の一つ、

紫外線。

 

更年期の紫外線対策は、

1年通して行うことが大切です。

 

特にUV-A波は肌の奥まで到達して、

コラーゲンを変性させ

シワやたるみなど光老化の原因になります。

 

肌にとって紫外線防止は、

老化を遅らせることにもなりますので

必ず行ってくださいね^^

 

更年期の肌あれの原因は?

更年期のホットフラッシュによる顔汗で化粧が崩れる!正しい制汗剤の選び方とは?

肌あれの原因は、

女性ホルモン減少の影響が高い

といえます。

 

特に、

肌をみずみずしくし、

ハリやツヤを保つ役割のあるエストロゲンが

著しく減少することで

バリア機能が下がり

さまざまな症状が起こりやすくなります。

 

また、エストロゲンの減少は

コラーゲンの質と量も低下させてしまいます。

 

年齢による代謝の衰えも加わって、

ターンオーバーも乱れやすく

肌はとても敏感な状態。

 

肌が敏感な状態になってしまうと、

紫外線などのダメージを

ダイレクトに受けやすく、

活性酸素による老化も早めてしまうのです。

 

更年期でも肌がきれいと言われたい!

更年期のホットフラッシュによる顔汗で化粧が崩れる!正しい制汗剤の選び方とは?

しかし、同じ更年期世代でも

若々しい肌を保っている人と、

くすみやシミ・シワで

老けてみえる人がいますよね^^;

 

この差は、どこにあるのでしょうか?

まず考えられるのは、

日々のスキンケアです^^

 

「正しいスキンケアを行えているかどうか?」

の違いが大きいといえます。

 

もちろん、

食べ物や生活スタイル、睡眠など

ほかの要因もあるので

スキンケアだけではないですが

スキンケアも大切な要因です^^

 

例えば、

洗顔する時にゴシゴシこすっている、

熱いシャワーを直接、顔にかけている

メイクはしないなど、

 

このような間違ったスキンケアを

していると肌トラブルがあった場合

悪化することはあっても

治ることはありません^^;

 

更年期になって

ずっと使っている化粧品では

「なぜか、物足りない。」

「肌が赤くなる、肌があれている。」

など

肌の状態がよくないなら、

化粧品の見直しをおすすめします^^

 

更年期の肌はこれまで以上に、

丁寧に正しいスキンケアを

行うことが大切なんです^^

 

更年期の肌には、

若い頃に充分あった成分が

足りていないことで

肌に悩みが出てきます。

 

ですので、

その足りていない成分を補うことが

重要です。

 

私も現在、試行錯誤をして

スキンケアをしています。

 

私は、化粧品を代えたことで

肌の調子がとてもよくなりました^^

 

なにより効果が実感できたのは、

人から『若返った!』

言われたことです。

 

私は、

いろんな化粧品を使っているのですが

なにかおすすめの成分を

1つだけあげるとしたら?

 

 

『プラセンタ』をおすすめします^^

 

なぜ、プラセンタなのか?

 

プラセンタは

細胞の新陳代謝を促進する

ことで有名な成分です。

 

プラセンタは、

赤ちゃんをママのお腹で育てる胎盤から

有効性分を抽出したもの。

 

胎児の発育に欠かせない

高い栄養素が含まれています。

 

更年期の肌トラブルすべて

とまではいいませんが、

 

プラセンタの特性である

新陳代謝を活発にするという効果は、

 

シミ・ニキビ・しわ・肌のはり

毛穴の開き・肌のキメ・くま

くすみなどの改善に有効!

 

と言われていて

更年期の肌トラブル改善を

ほぼ網羅しています^^

 

これだけの肌トラブルに

対応できる成分は

そうそうありません。

 

さらに、

私が実際に使っている『プラセンタ』は、

医薬部外品です。

 

いわゆる、

薬用化粧品ということです。

 

薬用化粧品で有効成分に

『プラセンタ』と記載があるものは

効果が認められている成分なのです。

 

こちらの記事で

私が実際に使っている

『薬用プラセンタ』のレビューを

書いています。

 

読んでみてください^^
➜『薬用プラセンタ』レビュー

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

管理人のおすすめ美肌商品レビュー・口コミ!

体の中からキレイになる!おすすめサプリメント!

トライアル化粧品関連記事!

肌別関連記事!

最近の投稿

このページの先頭へ